小野の雑記帳

主にお出かけの記録

2019.04.21 近江鉄道700形あかね号 貸切列車

この日は近江鉄道700形あかね号の貸切列車に参加。


f:id:KB57T04:20190502223518j:image

 

 

実は近江鉄道に乗るのは3年ぶり2度目。

鉄道むすめのスタンプラリーで近江八幡八日市を1往復したきりだったのでなんとなく申し訳ない気分。

その頃からあかね号には興味があったのですが…


f:id:KB57T04:20190504125431j:image

八日市駅でお昼寝だったので乗れず終い。

今回3年越しの乗車、とてもハッピー。


f:id:KB57T04:20190504125300j:image

彦根で出番を待つあかね号。100形増えたなあ。


f:id:KB57T04:20190505132519j:image
あかね号×EF210

彦根を出発したあかね号は多賀大社前へ。


f:id:KB57T04:20190505132639j:image

連結面の車端下部が車両限界の関係で削られています。700・800・820形らしい特徴ですね。


f:id:KB57T04:20190505132812j:image

快速板が誇らしげ。

 

多賀大社前からは来たルートを引き返し米原へ。


f:id:KB57T04:20190505132957j:image

途中の鳥居本駅で小休止。


f:id:KB57T04:20190505133032j:image

めっちゃレトロ。

ギネスの認定書があったからなんやろなあと思ってたら…


f:id:KB57T04:20190505133106j:image

「平成八年にはこの駅舎で一八四時間におよぶ世界最長コンサートが開催されギネスブックに登録されました。」

 

…予想の斜め上を行く登録理由だった。

 


f:id:KB57T04:20190505133413j:image

米原に到着。


f:id:KB57T04:20190505134218j:image
地ビールを調達。


f:id:KB57T04:20190505134301j:image

お弁当。ビールが足りない…

 

列車は八日市へ。


f:id:KB57T04:20190505134332j:image

八日市では810Fが留置されていました。

あかね号第2編成になる予定だったこの編成。こちらはまだまだ現役。

 

列車は近江八幡駅に向けて出発。


f:id:KB57T04:20190505134823j:image

武佐駅八日市から乗り込んだ鉄道むすめのパネルが登場。


f:id:KB57T04:20190507091726j:image

近江八幡駅に到着。

小休止の後八日市へ引き返します。

 

途中の新八日市駅でも撮影タイム。

この日限りで復活した方向幕の撮影。


f:id:KB57T04:20190507091824j:image

試運転幕、黒地なのか。珍しい。

 

八日市からは南に向けて出発。

桜川駅でも撮影タイム。


f:id:KB57T04:20190507092236j:image

いくつかサボを出して撮影。サイクルトレイン

 

日野駅に到着したあかね号、定期列車を躱すため側線へ。


f:id:KB57T04:20190507092437j:image

f:id:KB57T04:20190507092548j:image

f:id:KB57T04:20190507092621j:image

新旧あかね号の離合。いいもの見れました。


f:id:KB57T04:20190507092716j:image

その後貴生川行きホームに戻ったあかね号。

日野町を巻き込んだお別れセレモニーが行われました。個人貸切の域超えてる…

 

その後も南に向かい貴生川駅に到着して全線走破。


f:id:KB57T04:20190507092908j:image

赤電とも並んだ…けど並べて撮るのは難しい。

 

八日市駅で数人の参加者さんとお別れしながら集合場所の彦根駅へ。


f:id:KB57T04:20190507093204j:image

最高の貸切運行でした。

5月6日の最終運行まで無事に走り抜いてくれたようで一安心です。

 

こんな素晴らしいイベントを企画してくれた方々には頭が上がらないです。

近江鉄道って面白いですね。また行かなきゃなんないですね。近いうちに1日かけてゆっくり回ってみます。