小野の雑記帳

主にお出かけの記録

2019.05.01 北陸鉄道→大井川鐵道6010系しらさぎ 車内

山中温泉を再訪。

今回は車内を見学しました。

車外については前回の記事をご覧ください。

 


2019.01.29 北陸鉄道6010系「しらさぎ」 - 小野の雑記帳

 

 


f:id:KB57T04:20190505004746j:image

大型の貫通幌、内部はこんな感じ。

路面電車か!ってくらい大きく開いてますね。


f:id:KB57T04:20190505004932j:image

渡り板はこんな感じ。


f:id:KB57T04:20190505005251j:image

この注意書きも古き良き時代の名残?


f:id:KB57T04:20190505005259j:image

客用扉。大井川鐵道時代のステッカーが残っています。

やっぱり下まで窓があると景色もよく見えるし車内も明るくなっていいですね。


f:id:KB57T04:20190505005224j:image

乗務員室には大井川鐵道のワンマン機器が残っています。既に壊れているものも多いですがそこそこ古い部類のワンマン機器なので貴重な資料ですね。


f:id:KB57T04:20190505005624j:image

車内の扇風機にはかなり古い西武鉄道のロゴが入っています。

大井川鐵道では元西武の車両も同じ時代に走っていましたからその廃車発生品でしょうね。

 

 

床に亀裂が入るなどところどころガタが来ているような状態ではあったものの車内は美しく保たれています。福井嶺北からも近いので行ってみてはいかが?