2018.08.05 えちぜん鉄道福井駅で足止め

前回の続き。

快速敦賀行きで無事敦賀に到着するも後続のサンダーバードが小動物と接触

サンダーバードが到着・出発次第普通列車も出発とアナウンスされたものの、次のサンダーバードと新快速とも接続をとって30分近く遅れて敦賀を出発。

20分の遅れがありながらも福井まで無事到着。定刻で帰ってたとしても40分接続待ちがあったのでこれはこれでセーフ。

 

勝山行きに乗り込んだところ後ろから駅員さんが全力ダッシュ

「停電が発生したのでこの列車出発できないです!!一旦1階に降りてください!!」

 

oh...

 

 


f:id:KB57T04:20181107150958j:image

調 整 中


f:id:KB57T04:20181107151051j:image

なんか終末感ある…


f:id:KB57T04:20181107151016j:image

車両は普通に通電していて何の問題もなかったようなので信号設備の停電だろうなと。

駅員さんもそんなこと言ってた。


f:id:KB57T04:20181107151031j:image

 

f:id:KB57T04:20181107150933j:image

とりあえず待合室で待機。

駅舎に使われてる木材がいいにおいで快眠できた。

きっぷの払い戻しはせずとりあえず待ってたら代行タクシーの手配ができたという駅員さんの声。

西長田・追分口以遠はそれぞれ列車運行が可能なようなのでそこまで福井交通さんのタクシーで移動。

行きも帰りも福井交通のタクシーに乗るとは思わなんだ。


f:id:KB57T04:20181107151114j:image

追分口駅逆入線。

三国芦原線勝山永平寺線とも1本ずつ運休、終電も福井〜西長田・追分口を運休扱いにして運行したらしい。

だいたい40分ぐらい遅れての運転。

何はともあれ無事に帰れてよかった。

 

とにかく関西方面へ帰ると何らかの問題が起こる…呪われてるんだろうか。