2018.05.16 地鉄とライトレール散策

 5/16

前日は野球観戦。

アラームとモーニングコールを4時にセット。無事起床事故。

ただスヌーズを忘れてたにもかかわらず執念で4時半に目覚めたので始発には間に合いました。我ながらすごい。

 

 

今回の目玉、立山行き快速急行列車。

快速急行なんて幕入ってるのかな…と思ってたら…


f:id:KB57T04:20180517153032j:image

 

「急行 立山」表示と助手席側窓に「快速急行」とプリントアウトされた紙。

こういうの大好き。

 

始発の宇奈月温泉行き普通列車越中三郷へ。

 

いい感じに撮れそうな場所探してたら来てしまった…


f:id:KB57T04:20180517153206j:image

 

踏切からお手軽に。

これはこれでかっこいい…

地鉄といえばこのカラーリング。

 

 

良さげなあぜ道に移動して撮影開始。

枚数が多いので今回は朝に3本のみ設定されている普通中滑川行きだけ。


f:id:KB57T04:20180517153231j:image

 

 1本目は14760形の新塗装、いわゆる「かぼちゃ電車」。

「中滑川」幕が収録されていないため、種別のみ出した上でプレートで代用。


f:id:KB57T04:20180517153306j:image

 

2本目は東急のお下がり、17480形。

こちらは種別すら出さず行先はプレートで代用。


f:id:KB57T04:20180517153321j:image

 

そして最後は地鉄最古参のクハ172・モハ14722。

こちらはしっかり幕に収録されてる!

 

 

光線が微妙な感じになってきたので移動。


f:id:KB57T04:20180517153609j:image

 

10030形。京阪からのお下がり。

10030はDDEX以外全部かぼちゃ電車。


f:id:KB57T04:20180517153544j:image

 

上市行き。上市は途中駅ながらスイッチバックらしい。また次回行ってみたいな…


f:id:KB57T04:20180517153630j:image

 

私が一番見たかった車両がやってきました。

10030形「ダブルデッカーエキスプレス」です。引退した京阪旧3000系から2階建て車両を譲り受けサハ31に改番、モハ10030も京阪特急色に塗り替えてテレビも復活させています。


f:id:KB57T04:20180517153645j:image

 

越中三郷駅を後にします。なかなかいい感じの駅舎でした。とても映える。

 

 

富山駅で時間を持て余していたので富山ライトレールの軌道区間を歩くことに。


f:id:KB57T04:20180521212821j:image

 

インテック本社前電停。こういう両サイドにホームがある単線の電停大好き。


f:id:KB57T04:20180521212853j:image

 

インテック本社前〜奥田中学校前で緑のポートラムを撮影。前から見たかった色。この区間、昨夏来たときは単線でしたがとうとう複線に。歩いてみて駅間長すぎるな…と思いましたが、すでに新駅設置計画があるそうです。


f:id:KB57T04:20180521212906j:image

 

奥田中学校前で離合するポートラム

帰りはここから乗車。ICだけでも信用乗車を取り入れるとだいぶ変わりますね。すごい。


f:id:KB57T04:20180521213021j:image

 

駅前では市内電車の7022が。

初めて見られてハッピー。

 

 

午後から福井で講義があったのでつるぎとしらさぎを乗り継いで福井に帰りました。

 

 ことでんが「動く鉄道の博物館」などと呼ばれますが、富山駅周辺はいろんなジャンルの鉄道に触れられる鉄道のテーマパークだと思います。

新幹線、並行在来線にレトロな電車、LRT化で復活を遂げた路線。これほどいろいろなカタチの鉄道を見られる場所はここぐらいしかないですね。

めっちゃ楽しかった。また行こう。