小野の雑記帳

主にお出かけの記録

【過去旅】2016.08.03 18きっぷで岡山・尾道へ

この日は18きっぷで岡山と尾道へ。

 

朝のラッシュは中庄で。


f:id:KB57T04:20190802132252j:image

相生行きのD26と岡山止めのD11を繋いだ6両編成。


f:id:KB57T04:20190802132531j:image

やくもと


f:id:KB57T04:20190802132637j:image

EF64も撮影。

 

117系尾道へ。


f:id:KB57T04:20190802132800j:image

昔ながらの美しい先代駅舎。新駅舎も結構好きですけどね。


f:id:KB57T04:20190802132916j:image

お昼は壱番館の尾道ラーメン。物心ついてからあもちんのしか食べたことなかったからお店では実質初めて。

このブログ書いててまた行きたくなってきた。


f:id:KB57T04:20190802133326j:image


f:id:KB57T04:20190802133357j:image
さすが坂の町。登るのも一苦労。


f:id:KB57T04:20190802133427j:image

でも登った先には絶景。黄色い電車もいいアクセント。


f:id:KB57T04:20190802133532j:image

景色を楽しんだあとは通りを下って再びまちなかへ


f:id:KB57T04:20190802133610j:image

からさわのアイスモナカ。


f:id:KB57T04:20190802133635j:image

海を眺めながら食べる至福の時間。暑かったのもあってめちゃくちゃ美味しかった。

 

その後は庭瀬・中庄間の農道へ。


f:id:KB57T04:20190802133747j:image


f:id:KB57T04:20190802133826j:image

L11の下関行きだけどパッと見わかんない


f:id:KB57T04:20190802133916j:image


f:id:KB57T04:20190802133934j:image

今は亡きEF66-26。


f:id:KB57T04:20190802134014j:image

福山通運のアレ。


f:id:KB57T04:20190802134039j:image

岡山で見た床下グレーのL05。あれから3年、関西でも床下グレーの国鉄型が出てくるなんて。

 

たまには鉄道趣味から離れてまち歩きを楽しんでみるのもいいな、と思って昼間はノープランで歩き回った1日。

過去の1人旅でも特にこの尾道旅行は満足感があって思い出深いものになりました。

2019.05.19 敦賀近辺を散策

1日暇だったのでおでかけ。

福井駅から普通列車で南今庄へ。

定刻になっても出発しない。というか接続する金沢からの普通列車サンダーバードも到着していない。

どうやら福井駅構内北側で架線に飛来物が引っかかってたのを普通列車の運転士が見つけたらしい。

数分遅れで普通列車は到着。乗り換え待ちをして出発。

その後福井から北は運転を見合わせたので後続列車に一度も抜かれないまま南今庄に到着。3セク転換したらこんな感じなんだろうか。

f:id:KB57T04:20190522094041j:image

お目当てはW01編成が充当されたサンダーバード11号。非貫通側先頭で走行しているのは初めて見た。

いつも上りばかり撮ってるからなあ…

 

その後敦賀へ。


f:id:KB57T04:20190522094623j:image

山行き。すごい行先。


f:id:KB57T04:20190522094718j:image

DQNナンバー…じゃなくてたぶん銀河鉄道999から取ってるはず。


f:id:KB57T04:20190522094732j:image

福鉄グループのレインボー観光。

エアロクィーンⅡ。かっこいい


f:id:KB57T04:20190522094746j:image

関西電力のバスもやってくる。


f:id:KB57T04:20190522094803j:image

 

鉄輪町。たぶん鉄道から取られた町名かな

 

お昼からは新疋田駅へ。


f:id:KB57T04:20190522094226j:image

いきなり珍客襲来。小浜線125系、車輪転削か何かから帰ってきたらしい。

 

f:id:KB57T04:20190522094252j:image

まだリニューアル681は見慣れんなあ


f:id:KB57T04:20190522094310j:image

しらさぎ

振り返ると…


f:id:KB57T04:20190522094400j:image

しらさぎ×しらさぎ

681並び最高。


f:id:KB57T04:20190522094413j:image

北斗星EF510


f:id:KB57T04:20190628115000j:image

f:id:KB57T04:20190522094503j:image

下り列車が遅れていたので長浜行きE5編成を見送って北へ。


f:id:KB57T04:20190522094520j:image

湯尾で降りたらN13がやってきた。しらさぎのお仕事をしないしらさぎ用電車。


f:id:KB57T04:20190522094540j:image

50分遅れの3099レはカシオペアEF510

 

敦賀方面はいつも通過点だったので初めてちゃんと街を歩いた気がします。

なかなか楽しい街ですね。特に駅前がきれい。

また暇ができたら行きたいなあ

 

【過去旅】2015.09.05 18きっぷで広島日帰り旅行

2015.09.05

友人から1回分残った青春18きっぷを手に入れたので広島へ日帰り旅。

 

f:id:KB57T04:20180203015811j:image

 

粟生からJRに乗り、加古川で乗り換えて姫路へ。

 

ここからは国鉄車天国。

三原行きに乗り込んで西へ。

 

姫路発三原行きの列車、結構な距離です。

終着駅の一つ手前、糸崎から岩国へ向かう列車が出ています。着席を取るなら糸崎で乗り換え。「姫路から三原まで乗り通したんだぞ!」ってよくわからない称号を取るなら三原で乗り換え。

…私は三原での乗り換えを取りました。

三原駅のホームには…


f:id:KB57T04:20180205005345j:image

呉線105系!新広島色!

 

 

三原で岩国行きに乗り込み天神川で下車。


f:id:KB57T04:20180205005640j:image

お目当てはこのクモヤ145。

いつもここにいるらしい。ここの「ヌシ」なんでしょうか。

f:id:KB57T04:20180205005533j:image

渋い…


f:id:KB57T04:20180205005800j:image

広島の中心に向かう前に少し後退。

向かった先は向洋駅


f:id:KB57T04:20180205005856j:image

115系の混結8連!


f:id:KB57T04:20180205005949j:image

EF67


f:id:KB57T04:20180205010017j:image

227系の安芸路ライナー


f:id:KB57T04:20180205010112j:image

広島更新色、かっこいい!

 

お目当てのH-01編成が来なかったので諦めて広島に向かいます。

 


f:id:KB57T04:20180205010227j:image

諦めたら来た…

今思えば乗れてよかったな…

 


f:id:KB57T04:20180205010336j:image

小学校の修学旅行以来の広電。あの時も原爆ドーム前までだったかな?

そのときも連接車だった気がする…


f:id:KB57T04:20180205010745j:image

修学旅行では回れなかった爆心地なんかにも行ってみました。

 

 

ちょっと足を伸ばして鷹野橋へ。


f:id:KB57T04:20180205010932j:image

 

単車の350形。

単車のちんまりしたボディとその丸っこさがキュート。


f:id:KB57T04:20180403110122j:image

 

京都市電の1910。未だにこういう車両が走ってるのはなかなかいいですね。


f:id:KB57T04:20180403110231j:image

 

3700形!めっちゃかっこいい!!


f:id:KB57T04:20180403110338j:image

 

大阪市電の900形。最近韓国かどこかに渡った車両もあるらしいですね。


f:id:KB57T04:20180403110505j:image

 

カープ電車も。菊池の顔に悪意があると思うのは私だけ??

 

 

場所を移して1枚


f:id:KB57T04:20180403110548j:image

 

フィルム一眼を使ってみました。800形、整ったデザインですね。

 

 

また鈍行で兵庫に帰ります。


f:id:KB57T04:20180403110742j:image

 

呉線を走る瀬戸内マリンビュー

電化されてる区間しか走らない気動車って珍しいですよね。花嫁のれんとかがそんな感じでしょうか。

 

広島〜三原は115系、三原〜福山は117系で。


f:id:KB57T04:20180403110945j:image

 

福山から岡山までは117系E03編成の快速サンライナー。この編成も乗ってすぐ廃車になっちゃいましたね…。

サンライナー色も今となっては懐かしいですね。

 

サンライナーは都市型ワンマン運転。しかも4両。

神鉄っぽくもある…

 

 

 

2019.04.30 1年ぶりの富山

金沢で朝から415系を見て連れが満足したみたいなので富山まで連行。


f:id:KB57T04:20190514093527j:image

f:id:KB57T04:20190514093231j:image

富山に到着してすぐ一万三千尺物語がやって来た。

 


あいの風とやま鉄道413系 一万三千尺物語 (AM01編成) 海側 - 小野の雑記帳

一万三千尺物語については前回記事にまとめてあります。


f:id:KB57T04:20190514093624j:image

お昼。富山ブラック

 

あまり乗り気でない連れを引きずって地鉄へ。

f:id:KB57T04:20190514093736j:image

横で「スカート履いてない」ってずっと文句言ってた。


f:id:KB57T04:20190514093929j:image

14722が来た。連れ大興奮。


f:id:KB57T04:20190514094011j:image

めっちゃかっこいい。


f:id:KB57T04:20190514094033j:image

またなんか来た。175と10025-10026。

幸運。


f:id:KB57T04:20190514094252j:image

うなづき号を見てから14722に乗って稲荷町へ。


f:id:KB57T04:20190514094341j:image

連れは引っ込んだ10025をじっくり観察。

 

富山機関区へ。
f:id:KB57T04:20190514094535j:image

終を待つEF81。去年735号機が吹田に向けて回送されるのを見ましたが…今後どうなることやら。


f:id:KB57T04:20190514094738j:image

歩いてたら一万三千尺物語が泊から帰ってきた。


f:id:KB57T04:20190514094851j:image

レッドアロー!こちらの編成は撮ったことなかったので撮れて嬉しい。


f:id:KB57T04:20190514094934j:image

往年のカラー。地鉄といえばこの色。


f:id:KB57T04:20190514102006j:image

東急車もやって来た。


f:id:KB57T04:20190514102035j:image

他じゃ見られないこの並び。


f:id:KB57T04:20190514102102j:image

14722が帰ってきました。


f:id:KB57T04:20190514102131j:image

栄町駅開業の記念HMを掲出した編成もやってきました。

 

満足して帰ろうとしていたら…


f:id:KB57T04:20190514102215j:image

ダブルデッカーがやってきました。

特急マークを隠しているのも面白い。


f:id:KB57T04:20190514102327j:image

普通運用もなかなか面白いですね。

連れは「スカート付いてるのめっちゃかっこいい」ってはしゃいでた。

 

 

金沢に戻って軽く撮影。


f:id:KB57T04:20190514102418j:image

とやま絵巻。前日に新北陸色も見ているのであいの風で見られる413系は全形態見られた感じですね。

 

しらさぎに乗って福井に帰還。

 

連れが地鉄行きを渋っていた理由は「かっこいいのはわかってるしこれ以上手出したら戻ってこられないから」だそう。

 

おひとり様地鉄沼にご案内ー!!

あいの風とやま鉄道413系 一万三千尺物語 (AM01編成) 海側

2019年4月6日にデビューしたあいの風とやま鉄道の観光列車"一万三千尺物語"の外観について。

 

f:id:KB57T04:20190509114235j:image

種車はAM01編成(413系トップナンバー)

改造による車番の変更はなし。

 

1号車:クハ412-1

金沢方先頭車の1号車はカウンター席・ボックス席の2種類の座席を備える客車です。


f:id:KB57T04:20190513091551j:image

f:id:KB57T04:20190513091602j:image

トイレが設置されている後方部は窓が埋められており、大きなロゴマークが描かれています。

 

 

2号車:モハ412-1

2号車には厨房と売店が設置されています。厨房があるなら食堂車にしてもよかったような。

富山駅停車中にも車内に板前さんの姿が見えました。


f:id:KB57T04:20190513091617j:image

f:id:KB57T04:20190513091626j:image

海側は扉が2つとも残存しています。うち泊方の扉は厨房に通じているのがなかなか面白いですね。

 

 

3号車:クモハ413-1

3号車は全ボックス席の客車です。


f:id:KB57T04:20190509114355j:image

f:id:KB57T04:20190509114409j:image

 

 

 


f:id:KB57T04:20190513093730j:image

扉撤去部の窓割りは、戸袋・扉部分でそれぞれ1枚ずつ、固定窓が3枚が設置されています。

山側では側面窓2箇所を統合した大型1枚窓も見られます。


f:id:KB57T04:20190509114533j:image

連結器カバーですが、他の413系とは違い485系のようなタイプのものが採用されています。